2009年02月04日

山形のお土産 シベールのラスク

旅の思い出やお土産に買い物をすると思いますが、山形のお土産といえば、やっぱりの「シベールのラスク」でしょう。


がっちりマンデーでも放送されていました。

年間約400万個を販売し、売上高も約44億円に上るという。
なぜ山形のラスクが売れたのか社長にインタビューしたところ、
「ラスクの場合はフランスパンを1回作って、フランスパンで儲けているわけですね。それを更にラスクに加工する事でもっと儲かる」
と、売れ残りのフランスパンで作るから2度儲かる事を話していた。
全国どこのパン屋でもラスクは作っていたが、進物になる発想をしたのは社長が初との事。


公式ホームページです。

CYBELE シベール山形市。ラスクなど焼き菓子やパンなどの製造・小売。企業・IR情報、製品・店舗案内、通信販売。
http://www.cybele.co.jp/


同じカテゴリー(山形ニュース)の記事
 「おくりびと」展 鶴岡で開催中 (2009-03-06 15:14)
 山形のお正月イベント (2009-01-03 21:11)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。